JIA北海道支部住宅部会住宅賞 
JIA北海道支部住宅部会住宅賞  住宅部会代表世話人 小西彦仁

2008年11月1日 サッポロデザインウィーク期間に合わせてJIA北海道支部住宅部会の住宅賞の受賞式が内田洋行(ユーカラ)で行われました。
今年度の受賞者は、
  ハルニレ賞(大賞)      「愛国農場の家」    小西彦仁
  フキノトウ賞(新人賞)    「雁木のある家」     照井康穂
  アカシア賞(集合住宅賞)  「円山アパートメント」  中井和子
となりました。

b0117713_11182781.jpgまた、今年の受賞式の目玉は賞創設以来、初めて受賞者が決定したキタコブシ賞(北国の建築文化貢献賞)ではないでしょうか。受賞された平良敬一さん(住宅建築編集長)また鈴木悠さん(写真家)は永年にわたり北海道の建築家を雑誌を通し取り上げ、別冊「北国の住まい」をはじめ住宅建築(雑誌)で日本に北国の建築家の存在と高い技術を紹介し続けてくれています。よって編集者そして写真家が高い見識で北国の建築を評価してくれている表れでもあると感じます。
受賞式には平良さん鈴木さんも来札され、今まで雑誌に取り上げていただいた建築家の皆さんとのトークセッションも行われ20数年前の懐かしい記憶を思い起こしながら楽しくも温かみのある会となりました。
帰京後連絡が入りまして続(新)北国の建築家(仮称)特集の企画が持ち上がっていまして調整をしているそうです。


2009年世界的経済危機により少なからず私たちも影響を受けつつ、しかしつくる意欲はますますで、環境のこと経済のことと建築家の役割は法改正も相まって複雑化が予想されますが、ある意味プロが要求されるチャンスでもあります。この時期だからこそ切磋琢磨する必要があるかと思います。
今年のもメーカー等から北海道建築家のセミナーやトークセッションの企画相談が来ております。住宅部会としましては多くの市民に我々の仕事や考え方を知っていただく機会が増えることを喜び協力させていただく予定です。
また皆さまからもいい企画がありましたら是非ご提案ください。

▼受賞作品の詳細です(クリックすると拡大表示されます)
b0117713_1242479.jpgハルニレ賞(大賞)
「愛国農場の家」
小西彦仁


b0117713_1255637.jpgフキノトウ賞(新人賞)
「雁木のある家」
照井康穂


b0117713_1223452.jpgアカシア賞(集合住宅賞)
「円山アパートメント」
中井和子
[PR]
by hokkaido-jia | 2009-03-01 00:12 | 北の建築家たち Vol.65
<< 「北の建築家たち Vol.65... 建築技術デザイン委員会 >>